ジャンバリk8 カジノスタートアップで働く人のうち、起業・独立を考えているのは1割強仮想通貨カジノパチンコビット スターズ キャッシュ バック

ジャンバリk8 カジノスタートアップで働く人のうち、起業・独立を考えているのは1割強仮想通貨カジノパチンコビット スターズ キャッシュ バック

ジャンバリk8 カジノスタートアップで働く人のうち、起業・独立を考えているのは1割強仮想通貨カジノパチンコビット スターズ キャッシュ バック

キン肉 マン スロット ガチャk8 カジノ

旭川 パチンコ 口コミ 創業5年以内のスタートアップ企業で働く人のうち、「起業・独立を考えている」人は1割強にすぎない――。ワイルドカードが2014年9月29日に発表した「キャリアステップ」についての意識調査で明らかになった。

 同調査によると、スタートアップ企業で働く人の将来についてのビジョンは、「決まっていない」が37%で最多。「専門性を磨いていきたいと思っている」(32%)、「大きな組織に待遇のいいポストで転職したいと考えている」(13%)、「起業・独立を考えている」(12%)、「今の会社で役員になりたいと思っている」(5%)と続いた。

photo将来的にご自身がどのようになりたいと思っていますか?

 「スタートアップ企業で働くことを選んだ理由」は、「やりがいや裁量」(31%)が最も多く、「スキルアップ」(27%)、「将来のなりたい姿に近づくため」(21%)という順になっている。

photoスタートアップ企業で働くことを選ばれた理由は何ですか?

 同調査ではこれらの結果を踏まえて、「スタートアップ企業に転職された方は、『起業・独立を考えている』よりも、自身の成長のために、やりがいや裁量のある環境で専門性を身につけ、スキルアップを目指している」とまとめている。

「キャリアニュース」バックナンバー 職場でやる気をなくした瞬間に「エンゲージメントが低下」と85%が回答日本で働く外国籍エンジニアの年収中央値は「950万円」「エンジニア白書2022」を発表、使用言語は3年連続で「JavaScript」が1位75%が定年退職後に不安を感じ、約半数が年金以外に「資産形成している」「人や社会の役に立つために働く」、20代が最多年収が「低すぎる」と43%が回答、理想と現実の年収差は「100万円」会社員が明日仕事を辞めたらいつ「詰む」か、51%が10カ月以内ミドル層の8割が61歳以降も働きたいと回答、後進の昇進を阻むと懸念の声も女性管理職調査、64.4%が「家庭の制約がなければ管理職を希望する」【訂正あり】「幹部候補への教育が不十分」と約4割が回答、人材選抜やゴール設定に課題仮想通貨カジノパチンコ池袋 スロット イベント 今日